暮らしの安全を守る|ねずみ駆除なら業者にお任せ!

作業員

駆除後のアフターサービス

困る女性

ねずみによる被害で一番危険なのが火災です。ねずみは電源コードなどを噛み切ることが多いので、漏電して出火してしまいます。人間の目が届かないような天井裏などで噛み切るため、火事に気づくことができません。仮に気づいたとしても大きな被害は免れないでしょう。火事にならないようにするためにも、早急にねずみ駆除をしたほうが良いでしょう。

業者によるねずみ駆除は捕獲器を設置するだけでなく侵入口を塞ぐこともしてくれます。侵入口を塞ぐと新しいねずみが入ってこないので安心です。また、ねずみが捕獲器にかかりやすくなります。

ねずみ駆除のやり方は捕獲器を設置する方法になるので、駆除当日だけでは全てのねずみを駆除することができません。数日から数週間後して、業者がもう一度確認しにきます。全てのネズミを駆除できたら料金を支払うことになります。支払い方法は主に現金を手渡しする方法が一般的ですが、最近ではさまざまな支払い方法があるので事前に確認しておくと良いでしょう。ねずみ駆除が終わってねずみの侵入口を塞いでいても、ねずみに再び侵入される場合があります。ねずみ駆除をして数日後であれば、業者にもよりますが無料でねずみ駆除をしてくれる場合があります。アフターサービスをしてくれる期間は業者によって大きく変わるので利用する前に調べておくと良いでしょう。アフターサービスが良い業者は少しだけねずみ駆除にかかる料金が高くなりますが、ねずみが再び発生しても安心できます。